●くわじまひろこ*銅版画Gallery

Img_735274637a95f9f4dcfc1b0d734d67e3
「りす」
Img_4ef305cc5920024219118789d6616d8b
「Fairy tale 魔法の扉」
Img_72a61880000f629943e45c3d5d09ec56
    「りす」 (2011、エッチング、120x90)
    体験講座で初めて作った作品です〜。これで先生にずっと「リスの人」と呼ばれてました。 (^^;
    アクアチントも初めてやって、失敗〜!とても見せれません〜(笑)。

    「Fairy tale 魔法の扉」(2011、エッチング、アクアチント、180×120)
    体験講座で2作目に作った作品です〜。8回で2作品って、かなりハードスケジュールでしたよ〜。
    最後は額装して、終了作品展の展示をしました。色違いの方は、後に刷ったもの。

   

2011年の1月から2ヶ月間、毎週1回、近所の美術センターで銅版画体験講座に通いました。
ずっと銅版画やりたかったので、参加募集記事を広報で見つけた時は、
遂にその時が…!と大変嬉しかったです(^-^)。

体験教室終了後、先生に習って続けたい希望者で、新しく銅版画教室を立ち上げる事に。
申請の締め切りに時間が無くて、
家が美術センターの近くで連絡の着く人が、私しか捕まらなかったらしく、
「代表者になって、何でもいいからサークル名を付けて、申請に行って!」と、
先生に頼まれて、サークル名…色々悩んで、
「アトリエ・クレープリー」と付けました。
クレープリーとは、クレープやガレット(そば粉で作ったおかずクレープ) 専門のレストランの事です。

先生の個人版画サークル名が「boulanger (ブーランジェ)」(フランス語でパン屋さん(職人))。
「パンが好きなメンバーと、パンを焼く工程を何度も繰り返し、腕が上達しますように… パン職人魂を込めて 版画もパンを焼く様に上達出来れば…という心意気を持って制作する。という意味合いで命名」と聞いて、
こちらもそれにあやかって、クレープ屋さんの様に何枚も焼く…何枚も刷って沢山作品作って上達を目指す、の由来です。マイペースで〜(^^)。

旦那に相談したら、「ブーランジェリーに対抗するには、パティスリーしかないじゃないか!」
と、言われましたが(笑)パティスリー(ケーキ屋さん)じゃ訳分かんなくなるので却下(なんで対抗?)(笑)。教室で友人になった方にも聞いて、賛成してもらったので「アトリエ・クレープリー」に決定いたしました〜。
以後2011年の4月から「アトリエ・クレープリー」で月2回、銅版画の制作をしております〜。
Img_ae0b812f1858ce1d23a48fb080cac88f
「Midnight cat」
Img_f14df1f6849fcd5944383ddffc704117
「Midnight cat 2」
Img_732db10de29ec50c71d57e74006a9cf2
「KAWASEMI」
「猫と時計 •Midnight cat」(2011、エッチング、アクアチント、90x90)
アクアチントする前の1色刷りと、した後の2色刷り。

「KAWASEMI」(2011、エッチング、アクアチント、150x100)
カワセミ・キングフィッシャーです。
2色刷り。もう二度とやらない〜!!…と思った根性なしです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Img_ae1a57966aac3b8c02b51f62e49f6b4f
「スノーマン」
Img_3e3bd2caeaa95d804bb19f41e38c28c6
「Breakfast」
「スノーマン」(2011、銅版エンボス、60x130)
エンボス空刷りの版にインクを付けてみました。

「Breakfast」 (2012、銅版画、120x180)
エッチングせずに、アクアチントのみで描いてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Img_8503e080d069186a13b0b380fad47b4f
「蔵書票」
「蔵書票」(2012、エッチング、アクアチント、80x80)
エクスリブリス(Exlibris)。3回色変えて刷ってみました。

Img_8f7298d656c642c0561a08ba7a68d9bc
「Garden time 」
Img_32bbacd777b52a3137024e0d265005bb
Img_cb12b2e2a4454fa39d0cd38586b49516
「森の風」
「ガーデンタイム トピアリー Garden time topiary」 
(2012、エッチング、アクアチント、60x95)
可愛く出来たので、紙を変えてみる。

「森の風 Forest wind」(2013、エッチング、アクアチント、65×130)
エッチングの時間差腐食で遠近感を出そうと頑張ってみました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Copyright (C)2012 Hiroko Kuwajima All Rights Reserved.
作品の無断使用はご遠慮下さい